外壁・屋根塗装中の生活に関する疑問と回答

一般的に10年に一度と言われている外壁塗装。今回が初めてという方も多いのではないでしょうか?塗装経験が少ない方がほとんどですので、塗装工事中のイメージが出来ず不安に感じている方も多いかと思います。

今回は、特にお問い合わせの多い塗装中の質問とその回答について紹介します。

よくある疑問

外壁塗装中は普通に家に住んでいても大丈夫なのか?


もちろん大丈夫です。塗装工事はお家の外で行いますので、普段通りの生活をしていただいて問題ありません。


塗装工事中は留守にしても大丈夫?


外出をしても問題ありません。作業中はお施主様へ水道などの使用許可をいただくことがありますので、外出の際は一言お声がけいただけますと幸いです。

また、塗装工事中は足場や飛散防止ネットで建物を覆います。そのため、周囲からは見えにくくなり足場で2階へ侵入しやすい状態になってしまいます。玄関・窓の鍵は必ず閉めたことを確認してから外出するようにしてください。


塗装工事中は窓を開けることはできるの?


高圧洗浄の際には、室内へ水が侵入してしまうため窓をあけることはできません。

それ以外の作業中は、養生の方法によっては開閉することが可能な場合もあります。事前にご希望をお伝えください。


塗装工事中に臭いが気になった場合はどうすればいいですか?


塗装工事中は、いくら窓を閉めても臭いが室内にこもってしまうことがあります。

外壁塗装用塗料の臭いの原因は、油性塗料を薄めるために使用するシンナーが原因です。気体になったシンナーは他の空気より重いという特徴があり、室内に入った臭いは2階より1階の方が強く臭いを感じてしまいます。

換気をする場合は、塗装作業をしている場所から離れている1階の窓を開け、室内にこもっている臭いを外に追い出すイメージで、扇風機やサーキュレーターを窓から外へ風を送りましょう。

水性塗料を使用し、臭いを軽減することも可能です。水性塗料のデメリットとして、油性塗料との耐久性の違いがあったり、素材によっては塗布できない場合ありますが、近年では従来に比べ性能は良くなってきていますので、臭いが不安な方は、お気軽にご相談ください。


塗装工事中はエアコンは使っても大丈夫?


基本的には、エアコンのご使用は可能です。塗装工事中は、エアコンだけではなく換気扇なども、空気が通るよう配慮し養生をします。

ただし、塗装前におこなう高圧洗浄の作業は、水を勢いよく噴射し外壁の汚れを落とします。そのため、室外機を通して、エアコンに水が入り込んでしまう恐れがあるので、一時的に使用することが出来なくなります。


塗装工事中は洗濯物は外で干しても大丈夫?


大変申し訳ございませんが、塗装工事中は洗濯物は外に干さないようにお願いをしています。外に洗濯物を干してしまうと、塗料や臭い、高圧洗浄を行った際に泥が跳ねてしまい、洗濯ものに付着してしまう可能性もあります。

ただし、工事期間の全日程で洗濯物が干せないわけではなく、工事がお休みの日や塗装工事の工程によって干していただいて大丈夫な場合もありますので、事前のご相談をお願いします。


塗装工事中に騒音は発生する?

基本的に塗料を塗っている間は、あまり音は気にならないと思います。しかし、塗装工事中下記の工程時には、大きな音が発生してしまいます。

・足場仮設・解体時

まず、足場の搬入出には大型トラックを使用しますので、トラックのエンジン音や部材を持ち運ぶ音が気になるかもしれません。足場の仮設時には、ハンマーなどを打ち付けて固定するため、どうしても金属をたたく大きな音が発生してしまいます。


・高圧洗浄時

高圧洗浄機は、家庭用とは違いエンジン式の機械を使用し、汚れを落とすため勢いよく水を噴射します。その際、エンジン音が響いてしまいます。

・ケレン作業時

ケレン作業とは、サビやひび割れなど劣化した部分を綺麗にする作業のことです。作業中に電気工具を仕様することがあるので、音が気になることがあります。

塗装工事中は、大きな音が出てしまう工程がありますので、近隣の方にもそういった騒音でご迷惑をおかけしてしまうことになります。当社は工事前に必ずご挨拶回りをさせていただき、事前に騒音の気になる時期などをしっかりお伝えさせていただいております。


工事は何時から何時までするのか


一般的には、8時30分~17時頃まで行います。

塗料は「気温が5℃以下」の場合や「湿度が85%以上」の場合には作業することができません。そのため、天候により予定を変更させていただくこともあります。


空き巣被害が心配ですが、対策はありますか?


塗装工事中は、設置している足場を使い、普段侵入することが難しい2階の窓やベランダから室内へ簡単に侵入することができてしまいます。

一戸建ての場合、1階の防犯対策は考えられていますが、2階に関しては窓の鍵をかけていなかったり換気のために開けたままにされていることも多く、防犯対策の意識が弱い部分出もあります。

足場の周りにはシートが張られ、一度中に入ってしまえば外からは見えにくい状況になってしまいます。そのため、普段以上に戸締りには注意をお願いします。


まとめ

いかがでしたでしょうか?塗装工事中は洗濯ものを外に干すことができなかったり、塗料の臭いなどご不便をおかけしてしまうことがありますが、塗装工事中の過ごし方をイメージしていただくことはできたでしょうか?

工事期間中もできるだけ快適に過ごしていただけるよう、最大限配慮させていただきますが、頻繁に行うことはない塗装工事。塗装前の不安や疑問は尽きないと思います。お気づきの点がありましたらお気軽にご相談ください!

女性スタッフお気軽に
ご相談ください!

塗装の基礎知識

各作業内容

価格や相場

塗料の選びに役立つ知識

塗料グレード

   

見積書チェックポイント

業者選び

劣化現象

外壁材

屋根材

   

雨漏りについて

   

部位ごとの施工金額

施工事例

会社概要

▼

お問い合わせ

外壁・屋根塗装のことなら、何でもお気軽にご相談ください!

お電話 メールフォーム
スタッフ