関西ペイント(株)のアレスクールの特徴と価格

塗料のグレードはシリコンやフッ素など7種類あり、それぞれ各メーカーがいくつもの製品が開発しています。そして、製品によって機能性や価格などは様々です。 このページでは、遮熱性に優れているアレスクールの特徴や塗料の種類などについて紹介するので、どのような方にオススメなのかを知っておくようにしましょう。

アレスクールの特徴

アレスクールとは、関西ペイントが開発した屋根用の遮熱塗料です。

最大の特徴は、遮熱効果の高さです。下塗りのシーラーやプライマーにも遮熱効果のある塗料を使うため、一般的な遮熱塗料よりも優れた効果を発揮することが可能です。

そして、夏場の暑さを軽減できるので、エアコン代の節約やエコなどにも繋がり、さらにアレスクールを塗装すると屋根の蓄熱量が減るため、熱による屋根への負荷も少なくなります。

種類は水性タイプ、油性の1液タイプ、油性の2液タイプがあり、グレードもウレタン、シリコン、フッ素があります。

アレスクールの単価と耐久年数

塗料名 グレード 耐久年数 単価(m2)
アレスクール2液U ウレタン
アレスクール1液Si シリコン 8~10年 2,200~2,600円
アレスクール2液Si シリコン 8~10年 2,200~2,600円
アレスクール水性Si シリコン 8~10年 2,200~2,600円
アレスクール2液F フッ素 10~15年 3,200~3,800円
アレスクール水性F フッ素 10~15年 3,200~3,800円

他メーカーの似た塗料

塗料1

塗料名:サーモアイSi
塗料メーカー:日本ペイント
おおよその単価:2,600~3,500円

塗料2

塗料名:クールタイトSi
塗料メーカー:エスケー化研
おおよその単価:2,400~2,800円

塗料3

塗料名:快適サーモSi
塗料メーカー:水谷ペイント
おおよその単価:2,200~2,800円

女性スタッフお気軽に
ご相談ください!

塗装の基礎知識

各作業内容

価格や相場

塗料の選びに役立つ知識

塗料グレード

   

見積書チェックポイント

業者選び

劣化現象

外壁材

屋根材

   

雨漏りについて

   

部位ごとの施工金額

施工事例

会社概要

▼

お問い合わせ

外壁・屋根塗装のことなら、何でもお気軽にご相談ください!

お電話 メールフォーム
スタッフ