キルコートの特徴と単価

遮熱・断熱塗料は夏場の暑さを軽減できる効果があるため、快適な生活を送ることができたり、エアコン代の節約などにも繋がります。

代表的な塗料といえば「ガイナ」が挙げられますが、他のメーカーからも優れた遮熱・断熱塗料が開発されており、それぞれ単価や耐用年数などが変わってきます。

このページでは、キルコ(旧キルコート)の特徴や価格、どのような方にオススメの塗料なのか?などについて紹介します。

キルコの特徴

キルコとは、株式会社シンマテリアルワンが開発した遮熱・断熱塗料で、密着性、伸縮性、防音性にも優れている製品になります。

遮熱塗料は熱を反射する効果があり、キルコは太陽光を90%程度反射することで、外壁や屋根の表面温度を下げることができます。そして、塗膜が熱を通しにくい性質のため、さらに温度上昇を抑えられます。

また、断熱機能は熱を伝わりにくくする効果があり、断熱材のような役割も果たすので、夏場の暑さを軽減するだけではなく、冬場は室内の熱を逃がさずに温かく保つことが可能です。

その他にも、高い密着性や伸縮性によって、剥がれにくい塗膜を作ることができたり、塗膜がひび割れに追従して、雨水の侵入を防ぐ効果も期待できます。さらに、水性塗料のF☆☆☆☆なので、人にも環境にも優しく、施工時の臭いも抑えられます。

キルコの単価と耐久年数

塗料名 グレード 耐久年数 単価(m2)
キルコ 15~20年 3,300円~4,200円
キルコ・かびストップ

他メーカーの似た塗料

塗料1

塗料名:ガイナ
塗料メーカー:日進産業
おおよその単価:3,800~4,500円

塗料2

塗料名:アドグリーンコート
塗料メーカー:日本中央研究所
おおよその単価:3,000~4,000円

塗料3

塗料名:EC-5000PCM
塗料メーカー:アステックペイント
おおよその単価:3,600~4,300円

女性スタッフお気軽に
ご相談ください!

塗装の基礎知識

各作業内容

価格や相場

塗料の選びに役立つ知識

塗料グレード

   

見積書チェックポイント

業者選び

劣化現象

外壁材

屋根材

   

雨漏りについて

   

部位ごとの施工金額

施工事例

会社概要

▼

お問い合わせ

外壁・屋根塗装のことなら、何でもお気軽にご相談ください!

お電話 メールフォーム
スタッフ