ファイン4Fセラミック、ベストの特徴と単価

フッ素塗料は、現在主流のシリコン塗料に比べ価格は高いですが、耐用年数が長いため長期的に綺麗な状態を保つことができ、トータルコストを抑えられる場合があります。

このページでは、日本ペイントから販売されているファイン4Fセラミック、ベストの特徴や価格、どのような方にオススメなのかについて紹介します。

ファイン4Fセラミック、ベストの特徴

ファイン4Fシリーズは、日本ペイントが開発したフッ素塗料です。耐久性、低汚染性、防カビ、防藻、浸透性など様々な性能に優れています。

さらに、耐候性が高いので太陽光の影響を受けにくく、塗装から15年経過しても光沢を約90%保つことができ、長期的に綺麗な状態を維持することが可能です。

種類は外壁用のファイン4Fセラミック、屋根用のファイン4Fベストがあり、弱溶剤系でF☆☆☆☆なので安全性も高い塗料です。

ファイン4Fセラミック、ベストの単価と耐久年数

塗料名 グレード 耐久年数 単価(m2)
ファイン4Fセラミック(外壁上塗り) フッ素 15~20年 3,800~4,300円
ファイン4Fベスト(屋根上塗り) フッ素 10~15年 3,000~4,000円

他メーカーの似た塗料

塗料1

塗料名:クリーンマイルドフッソ
塗料メーカー:エスケー化研
おおよその単価:2,800円~3,300円

塗料2

塗料名:ルミステージ
塗料メーカー:AGCコーテック
おおよその単価:4,200円~5,500円

女性スタッフお気軽に
ご相談ください!

塗装の基礎知識

各作業内容

価格や相場

塗料の選びに役立つ知識

塗料グレード

   

見積書チェックポイント

業者選び

劣化現象

外壁材

屋根材

   

雨漏りについて

   

部位ごとの施工金額

施工事例

会社概要

▼

お問い合わせ

外壁・屋根塗装のことなら、何でもお気軽にご相談ください!

お電話 メールフォーム
スタッフ